MY UC1 LIFE 気まぐれ日記

MY UC1 LIFEの管理人KAZの 気がむいた時にしか書かない日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
愚痴です。
頭にきたので、愚痴らせて頂きます。

いままで、某ADSLでインターネットをしていました。
本日フレッツ光に変更しました!!
で、以前のADSLに解約の電話を。
ここからがムカツクのなんのって。

KAZ(以下K)「他の光に乗換えたので、メールアドレス・IDを残して解約したいのですが。」
オペレータ(以下O)「分かりました。それでは登録のお電話番号を教えて下さい。」
K「090-****-****」
O「このお電話番号では登録しておりませんが。」
プロバイダから一番最初に送られてきた登録票には奥様の携帯番号が。
K「090-****-****」
O「このお電話番号でも登録しておりませんが。携帯電話ではなくNTTの固定電話の番号は?」
K「加入権不要サービスで、電話は無い。」
O「何か思いつく番号はありますか?」
K「他の確認方法は無いんですか?」
O「申し訳御座いません、他に確認できる方法はありません。」

おかしな事を言う。
「電話加入権不要タイプ」というサービスをしているのに、
固定電話番号以外では、確認できないと言う。
しかも、登録票には携帯番号が…。
他にも、カスタマーIDや、ユーザーID、住所で検索すら出来ないのか?
それでもIT企業か?
カード会社の方が、ユーザー確認に対して柔軟だぞ!

O「お客様は何年からお申し込みですか?」
K「2004年から。」(この辺りから不機嫌に…)
O「長らくのご愛顧有難う御座います。では、確認致します。」

ってか、電話代こっち持ちなんですけど…。

O「何度もお待たせして申し訳御座いません。」
 「では、カスタマーIDを教えて頂けますか?」
K「2004**********」
O「050から始まる電話番号を教えて下さい。」
K「050-****-****」
O「確認してまいりますので、暫くお待ち下さい。」

O「大変お待たせして申し訳御座いませんでした。確認できました。」
 「それでは、解約させて頂きます。」
 「メールアドレスとIDは残す事が出来ないプランになっておりますが。」
K「いやいや、お宅に電話で確認したら、『できる』って言われたんだけど。」
O「え……。申し訳御座いません。お残しする事はできません。どうされますか?」

いやいや「どうされますか?」って聞かれても、こっちは工事が終わってるんだよ。

K「どうするかって言われても、工事が終わってるんで…。」
O「キャンペーンパックで継続されれば、2000円引きでお使いできますが。」

って、会話をして下さい。お願いします。

K「IDを使って、ジオシティーズでHPを作っているんだけど。」
O「もう一度確認してみます。」

電話代が………・。

O「お待たせしました。IDなら残せます。」
K「じゃぁそれでお願いします。」

まともなオペレータを使えよ。
ってか、検索システム充実させろよ。
むしろ、オペレータ、嘘つくな。

電話代1380円返せ。(笑)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。