MY UC1 LIFE 気まぐれ日記

MY UC1 LIFEの管理人KAZの 気がむいた時にしか書かない日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
無事退院
綺麗になって帰ってきました。
と、言う事で、
早速旅館に連絡。

トゥルルルル
カシャッ
旅「××(旅館名)です。」
K「KAZと申しますが、○○さんいらっしゃいますか?」
旅「○○は私ですが。」
K「車の修理の件で電話したのですが…。」
旅「はい。」
K「車の修理が終わりましたので、請求の方が保険屋さんに行くと思いますので…」
旅「その件でしたら、見積りなども頂いて、こちらの処理は終わっていますが。」
K「で、請求が保険屋さんに行くと思いますので、その旨を保険屋さんに連絡頂けたらと思って、電話したので。」
旅「そうですか。」
K「失礼します。」
旅「失礼します。」

つっこみ所の多い会話。
①俺が名乗ったら、「その節はご迷惑お掛けしました。」くらい言え。
②最後に「わざわざ、すみませんでした。」くらい言え。
③お前の所の処理は知らん。そもそも、保険屋から全く連絡が俺の所にないじゃないか。

全く以って、サービス業とは思えない対応。
自分も仕事柄、お客様に頭を下げる事が多いです。
中には、変な客もいますが、気を付けなくてはいけないと思いました。

最後の最後まで、腹が立ちました。
こんなんだったら、電話をしなければよかった。
本来なら、
「こちらのわがままで、修理が遅くなってしまって、すみませんでした。」
と言おうと思っていたのですが、バカらしくなって言いませんでした。

これで、あの旅館と関わり合う事は無くなったので、良しとしましょう。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。